K介の「タダ読み。」

タダで読めて、K介が面白いと感じたマンガを紹介します。

【2017/08/03】1巻無料のアニメ・ドラマ放送中作品まとめ【Amazon/Kindleストア】

AmazonKindleストアでは期間限定でいくつかのマンガのKindle版が無料配信されている。今回はその中から、アニメ化・ドラマ化などでいま話題の作品をピックアップ。

終了時期はよくわからないので興味がある人はお早めに。リンクへ飛んでみてKindle版が有料だった場合、既に無料期間が終了しているということなので諦めよう。

 

目次

 

僕たちがやりました

僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス)

僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

 窪田正孝(TVドラマ版デスノート夜神月を演じた役者)主演で現在ドラマ放送中。初回ドラマ放送時には攻めた内容がツイッターで話題に。

恋と嘘

恋と嘘(1) (マンガボックスコミックス)

恋と嘘(1) (マンガボックスコミックス)

 

 現在アニメ放送中。特殊な設定の恋愛モノ。OPはフレデリックが担当。高い中毒性がある。

アホガール

アホガール(1) (週刊少年マガジンコミックス)

アホガール(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

現在アニメ放送中。1巻表紙のヒロインがアホ。

ボールルームへようこそ

現在アニメ放送中。ダンスがテーマの青春スポコン系。熱い。

徒然チルドレン 

現在アニメ放送中。1話完結の群像系青春ラブコメ。甘酸っぱいのに耐性がないと死ぬ。

妖怪アパートの幽雅な日常

妖怪アパートの幽雅な日常(1) (シリウスコミックス)

妖怪アパートの幽雅な日常(1) (シリウスコミックス)

 

現在アニメ放送中。かなり前に小説を読んだことがあるが、「人情」という言葉が染みる内容だった気がする。

生徒会役員共

2017/07/21に劇場版が公開。4コマギャグ漫画。下ネタの定番みたいな作品。

【番外編】ぐらんぶる/原作:井上堅二・作画:吉岡公威【イチオシ】

一言:メッチャ楽しそう(混ざりたくはない)

ぐらんぶる(1) (アフタヌーンコミックス)

今回は番外編。このブログのメインテーマであるタダ読みには該当しないが、メッチャ面白い作品なのでどうしても紹介したくて記事にした。

原作はバカテスの原作者であり、プリズマイリヤの脚本家でもある井上堅二

作画は甘城ブリリアントパークなどのコミカライズを手掛けた吉岡公威

このタッグによる「ぐらんぶる(GRAND BLUE)」は、大学生のダイビングサークルを描いた漫画作品である。

ぐらんぶるについて簡単にまとめると、

  • バカテスを彷彿とさせるハイセンスなギャグ。
  • 女性キャラがかわいい。
  • 男性キャラがアホ。でもごく稀にかっこいい。
  • 話が進むにつれてダイビング描写が減る。

こんな感じ。

とにかくギャグが面白い。初めて読んだときは声を出して笑ってしまった。加えて、たまにいい話を持ってくる辺りも良い意味でずるい。いままでダイビングは金持ちの趣味というイメージくらいしかなかったが、この作品を読んだせいでダイビングをやってみたくなった。

女性キャラはみんなかわいい。特に千沙の可愛さは尋常でない。吉岡先生の描く尻は最高だぜ…。

男性キャラはみんなアホだけど良い奴。伊織と耕平のやりとりには毎回笑わせられる。顔芸の作画は正に才能の無駄遣いといった感じ。

 

作者ツイッター

twitter.com

twitter.com

ツイッターを見る限り、原作者である井上先生自身、ダイビング描写が減っていることについて自覚があるらしい。それでも面白いので、続きを楽しみに待ってます。

まじめ系クズの日常/ナンキダイ【いっぱい無料】

一言:清々しいまでのクズっぷり

[まとめ買い] まじめ系クズの日常(月刊少年マガジンコミックス)

まじめ系クズを自覚する真島九澄(まじま くずみ)のスクールライフを描いたギャグ作品。読み手は時に共感し、時にその徹底したクズっぷりに敬意すら覚える。

内容を簡単にまとめると、

  • 個性の強いキャラクターたち。
  • 主人公は揺るぎないクズ。クズであることにプライドさえ感じる。
  • 絵柄のクセは強いが、うまくギャグとマッチしている。

現在更新中☟

seiga.nicovideo.jp

過去エピソード☟

seiga.nicovideo.jp

作者ツイッター

twitter.com

6話を読んで以来、多恵ちゃん推しになってしまってな…。

彼女はろくろ首/二駅ずい【5話くらい無料】

一言:首メッチャ伸びるな

彼女はろくろ首(1) (週刊少年マガジンコミックス)

ろくろ首のなつきと幼なじみで人間の一樹を中心に繰り広げられるラブコメ。4巻で完結。

内容を簡単にまとめると、

  • ろくろ首ギャグがシュール。
  • セリフなしのコマ多め。独特の間がある。
  • そこはかとなくエロスを感じる。←重要

seiga.nicovideo.jp

一つの話をいくつかに分割して掲載しており、実際には5話分くらい。

 

作者ツイッター

twitter.com

他の作家はどちらかというと宣伝ツイートが多めなイメージだが、この人は日常的なつぶやきが多い気がする。暇なんだろうか。

さて、簡単なまとめでも触れたが、この作品のキャラはそこはかとなくエロい。視覚的にわかりやすいパンチラとかでなく、なんというか雰囲気がエロい。語彙力がないのでうまく伝えられないが、たぶん読んでみればわかる。

アホガール/ヒロユキ【1巻50ページ無料】

 一言:ほんとにアホだった。

アホガール(1) (週刊少年マガジンコミックス)

ヒロユキによるギャグ作品。2017年7月アニメ化。上の画像の娘(よしこ)がアホ。

内容を簡単にまとめると、

  • 4コマ形式でテンポよくサクサク読める。
  • とにかくよしこがアホ。

 

いつでも50ページまでは試し読みできる。個人的にはそれだけで十分お腹一杯だった。

bookstore.yahoo.co.jp

 

作者ツイッター

twitter.com

ちなみに推しキャラはさやかちゃん。天使なのにアホに振り回されてて本当に可哀相。幸せになってほしい。

 

追記

期間限定で1巻がまるまる無料公開されてる模様。詳しくは以下で。

kirintt-reader.hatenadiary.jp

 

衛宮さんちの今日のごはん/TAa【ほとんど無料】

一言:なんて優しい世界なんだ…(泣)

衛宮さんちの今日のごはん (1) (角川コミックス・エース)

今や超有名作となったFateのパラレルストーリー。士郎が料理を作って、それをみんなで食べるだけの平和な世界。Fateのキャラクターがみんな笑ってる日常を見たい人におすすめ。

内容を簡単にまとめると、

  • 士郎さんの料理スキルが存分に発揮される。
  • 料理描写がガチ。お腹が空いてくる。
  • 終始ほのぼのしている。本当に優しい世界。
  • ご飯を食べたときのリアクションがかわいい(男女問わず)。

web-ace.jp

作者ツイッター

twitter.com

ちなみに、個人的には2話が好きです。槍ニキことランサー:クー・フーリンが登場するシーンで笑い、セイバーがクー・フーリンに士郎はすごいんだぞ!とか言ってるシーンでほのぼのし、クー・フーリンが料理を食べたときのリアクションでまた笑いました。槍ニキが好きな人は是非2話だけでも読んでくれ。

 

2周年記念福袋は山の翁でした。我がカルデアへようこそ!

徒然チルドレン/若林稔弥【いつでも無料】

一言:あ~~~~~~~~~~~~~~!!(悶絶)

徒然チルドレン(1) (週刊少年マガジンコミックス)

作者の運営するウェブサイトで2012年に連載が始まり、2017年現在は週刊少年マガジンで連載中。2017年7月アニメ化。

内容を簡単にまとめると、

  • 複数のカップルが登場。毎回違うキャラにスポットが当てられる。
  • 1話完結なのでまとまった時間がなくても読める。
  • 基本甘酸っぱい系やギャグ系。読後に自分を顧みると死ぬ。

tsuredurechildren.com

作者のウェブサイトは今も更新中。ここに掲載されている分でもかなりのボリュームがあり、十分満足できる。 

 

作者ツイッター

twitter.com

ちなみに、登場するカップルの中では生徒会長とヤンキーのカップルが好きです。お前らイチャイチャが過ぎるぞ。

 

追記

期間限定で1巻がまるまる無料公開されてる模様。詳しくは以下で。

kirintt-reader.hatenadiary.jp